従業員インタビュー

ヤクルトスタッフをはじめたきっかけを教えてください。

子どもが生まれて子育てに追われる中で、なかなか職場復帰が難しいな、と思っていたときに、職場のすぐ横で子どもを預かってくれる保育ルームがヤクルトにはあると聞き、それなら大丈夫かも、と思って見学に応募したのがきっかけです。
街で見かけるヤクルトの人たちが大変そうだな、と思っていつも見ていたので、自分にも勤まるか不安でしたが、先輩スタッフや社員の方々と協力しながらやっているので大丈夫だよ、ということをお聞きし、はじめてみることを決めました。

どのようなときにやりがいを感じられますか?

ありきたりですが、やはりお客様から「ありがとう」のお言葉をいただいたときが一番、「ああ、やっててよかったな」と感じます。
「薦めてくれた商品を飲んでたら、なんだか調子が良い気がする、ありがとう」「こないだのあれ、すごくおいしかったわ、ありがとう」等のお言葉をいただけたら、”あのお客様にもオススメしてみようかな”とアイデアがどんどん生まれてくることが楽しいです。

ルートスタッフをはじめたきっかけを教えてください。

車の運転が大好きな私は、街を走るヤクルトカーを見て、「あれに乗るお仕事をしてみよう」と、単純なきっかけからこのお仕事をスタートしました。
あれから10数年が経ちましたが、今でも毎日楽しくお仕事をしています。

どのようなときにやりがいを感じられますか?

ルートスタッフはただ商品を配送するだけではなく、売り場での商品の見せ方や、施設での栄養バランスを考えた商品の取り入れ方など、様々なご提案をさせていただきます。
ご提案をさせていただいた内容を実践いただき、「評判がいいよ」「売上げがあがったよ」などのお声をいただくと、”あぁ、ご提案してよかったな”という気持ちになり、さらに良いご提案ができるようになろうとやりがいを感じます。