ヤクルトの保育

ピュアはまでら保育ルーム

ピュアうりわり保育ルーム

ピュアもず保育ルーム

らぽーる泉大津保育ルーム

ピュアもず保育ルーム

お給食

給食の紹介 給食はウオクニ株式会社に委託します ウオクニ株式会社の運営方針

ウオクニ株式会社

英語教室

週に1回1時間英語のレッスンを実施しています。
挨拶をはじめ歌ったり、体を動かしたりしながら楽しく英語に親しむことができます。

英語教室
 

保育ルームの安全対策

安心しておまかせください

保育=(保護+育てる)

家庭にかわって子どもたちを、安全に保護する事は、私たちの基本の基本です。
当園では、お預かりしている大事なお子さまのために、安全管理には、細心の注意を払っています。

安全対策
 

安全のため様々な機器を導入しています

AED設置(小児用対応)

日本語では「自動体外式除細動装置」といいます。電極のついたパッドを裸の胸の上に貼ると自動的に心臓の状態を判断し、もし心臓が細かく震えて血液を全身に送ることができないようであれば、電気ショックを与えて心臓を正常に戻す機能を持っています。1歳以上8歳未満の子には小児用電極パッドを用います。ピュア保育ルームでは万が一の時に、すぐ対応できるようルーム内にAEDを設置しております。

AED設置
 
ルクミー午睡チェック

ルクミー午睡チェックは、園児の睡眠状態を自動でチェックし、睡眠中の体の動きが止まったり、うつ伏せ寝になってしまったら、アラートですぐに異常をお伝えするものです。
ルクミーは、「ITの目」で保育士たちの仕事をサポートし、園児がより安全で充実した保育生活を過ごせるようにいたします。

*SIDSについて
SIDSは、直前まで元気だった赤ちゃんが前触れもなく突然死するという病気で、大勢の研究者の方々が努力しておられますが、原因がまだはっきり解明していない病気です。

ルクミー
 
緊急通報システム

万が一の危険や幼児の急病に備えて、総合警備保障(ALSOK)のセキュリティシステムを導入しております。

緊急通報システム
 

子どもたちのための様々な研修や訓練を実施しています。

小児MFA(メディックファ−ストエイド)資格所得制度導入

効率よく救急法と蘇生法を同時習得する画期的な応急救護講習プログラム。新生児〜小児の緊急時に対応します。

避難訓練 (月1回 定期的)
緊急通報訓練 
保育士のスキルUP研修
様々な研修や訓練を実施
 

安全のため、万が一のために保険に加入しています。

総合賠償責任保険
傷害保険
保育
 
施設案内   設備案内
     
デイリープログラム・年間行事   アクセスマップ
     
企業主導型保育事業とは